走り心地や騒音はどうなのか

ドライブは走り心地や車内の快適性が重要ですし、エコカーを含めてフィーリングが合う車選びが大切ですから、実際に試乗を行い走りを確認する事によって、満足出来る車選びが実現します。
使用感は短時間では判断が難しいですが、騒音は試乗でも気が付く事が出来ますし、路面状況の違いを把握する事も大切なので、日常生活に近い路面で試乗を行う事が大切です。
メーカーは車のコンセプトによって重視するポイントを変えますし、エコカーは目的を持って開発されていますから、乗る人により使用感は異なりますが、満足出来る乗り心地は個人の主観によって決定します。
騒音は誰にでも分かる要素ですから、気になる種類のノイズや音の大きさが判断の決め手になりますし、我慢出来ない騒音は常用に向かないので、マイカーとして選ばれる可能性は低くなります。
音の問題はカスタムによって解決出来ますが、出費が増加して手間もかかるので、新車で購入する場合は避けられる問題点ですから、車に対して思い入れが無い限りは選択の対象外になる可能性が高くなります。
車の使用感を決める要素は他にもありますし、走り出しやブレーキ性能も重要な要素ですから、評判に左右されず実際に確かめる事が重要です。